クリスマスだけのとっておき。サイクリングツアーで楽しむロンドンの夜

share share !

 

 

キリスト教圏の人々にとって一年で最も重要なイベント、それは「クリスマス」!

11月下旬頃になると、あいさつの次には「クリスマスカードはもう出した?」と聞かれるほど彼らはクリスマスのことでで頭がいっぱい。

ヨーロッパでは、各地で開催されるクリスマスマーケットや、街を彩るイルミネーションなど冬の観光名所が賑わう時期でもあります。

 

イギリス・ロンドンには、そんなクリスマスならではの街を楽しむユニークなツアーが期間限定で解禁されます!

その名も「クリスマス・ライツ・バイクツアー(Christmas Lights Bike Tour)」。

ライトアップされ光り輝くロンドンの街を自転車で回るアクティブなツアーは、一度参加する価値あり。

クリスマスの時期ならではのロンドンの街と、クリスマスマーケットを同時に楽しめる新感覚の観光スタイル、ロンドンのサイクリングツアーの魅力をご紹介します。

 

観光バスよりも臨場感、歩くよりも快適なクリスマスサイクリングツアー

ロンドンではサイクリングツアーを企画しているツアー会社がいくつもあり、いつでも気軽に参加することができます。

オールドタウンツアーやファミリーツアーなどツアーの種類も様々ですが、やはり一番の目玉は期間限定のクリスマスライト・サイクリングツアー。

クリスマスサイクリングツアーのおすすめポイントは4つ。

 

自転車ならでは、ロンドン中のライトアップを快適にまわれる!

クリスマスシーズンのロンドンは、街中ライトアップされており、通りを歩くだけでも思わず心が躍ります。

デパートやショップのショーウィンドウはもちろん、ストリートも毎年ライトアップのデザインが変わると言われており、クリスマスライトアップの見どころは数え切れません。

しかしライトアップを見て回るためだけに、ロンドンを端から端まで歩き尽くすのはとても大変ですよね。

また観光バスを使うと、快適ですが、あまりゆっくりと見て回ることはできません。

そんな時はイルミネーション輝くロンドンの街をじっくり、そして快適に見て回ることができるクリスマス・ライツ・バイクツアーがおすすめです。

 

ロンドンの有名観光スポットも一緒に楽しめる

美しいクリスマスのライトアップとあわせて、ロンドンの観光スポットを自転車で一気に周ることができるのもサイクリングツアーの魅力。

コースは、まずテムズ川沿いに開催されているクリスマスマーケットから始まり、ロンドンアイ、ビックベン、イギリス最大の老舗高級百貨店ハロッズを回ります。

そして高級メゾンが軒を連ねるボンドストリートを抜けてオックスフォードストリートへ、また美しいカーブが特徴のリージェントストリートなども見ることができます。

町中のライトアップだけでなく、ロンドンの有名な観光スポットも一緒に回れるなんて一石二鳥お得なツアーですよね。

Youtube video by MaCheDavveroit

ツアーガイドと一緒に英語やロンドンの歴史が学べる

ツアー中は現地のツアーガイドがついて案内してくれるのですが、見どころのある場所では必ず止まってくれて、その場所の歴史や背景を教えてくれます。

個人的に観光する場合では知りえない知識を、現地の人に教えてもらえるのはとても興味深いものです。

もちろん英語での説明になりますので、英語の勉強にも

ツアーガイドや一緒にツアーに参加した観光客とコミュニケーションをとりながら、楽しくサイクリングができるのもこのツアーの魅力のひとつ。

とはいえ、プライベートツアーもあるので、誰かと回るのが苦手な人も心置きなく楽しめます。

 

クリスマスマーケットとセットで楽しめるサイクリングツアー

クリスマスライトのサイクリングツアーの発着場所はクリスマスマーケットの近くに設定されており、ツアーが始まる前や終わった後に、そのままクリスマスマーケットの散策ができるのでとても便利。

このサイクリングツアーに参加するだけで、ライトアップにクリスマスマーケット、クリスマスフードや雑貨など、ロンドンのクリスマスを丸ごと楽しむことができます。

サイクリングツアーでイルミネーションと観光を楽しんで、おなかをすかせてからクリスマスマーケットで焼きたてのソーセージを食べるのもいいですね!

ロンドンに行くならぜひ一度は参加してみたいクリスマスのサイクリングツアー。

ツアーを企画している会社はいくつかあり、コースや料金も若干違うので、それぞれの目的や滞在場所に合わせて選ぶといいでしょう。オンラインでも申し込みが可能です。

ツアー会社一覧
Londonbicycle   viator

funzing   Golden Tours

ツアーの詳細は各会社にお問い合わせ下さい

 

サイクリングツアーの後はクリスマスマーケット巡り

サイクリングツアーに参加するなら、ぜひ一緒に楽しみたいのがクリスマスマーケット。

クリスマスマーケットとは、アドベントと呼ばれるイエス・キリストの降誕を待ち望むクリスマス前の期間にヨーロッパ各地で開かれる期間限定のマーケットで、11月中旬から1222日、23日頃まで開催されます。

ロンドンでは、11月下旬から年始の期間限定でハイドパーク に出現する巨大移動型遊園地、「ウィンターワンダーランド(Winter wonder-land)」に併設されるクリスマスマーケットが大人気。

クリスマスらしいウッディな小屋とクリスマスのかわいいデコレーションを見るだけで、わくわくドキドキ、心が躍ります。

 

お祭りモードのロンドン・クリスマスマーケットで押さえておきたいFoodDrink

サイクリングツアー後にクリスマスマーケットを訪れるなら、おなかもすいているはず。

クリスマスマーケットならではの食べ物と飲み物も楽しみたいですよね。

そこでクリスマスマーケットのFoodDrinkで押さえておきたいのがこちら!

 

見た目がかわいい!クリスマスならではのレープクーヘン

photo: cruise critic

レープクーヘンとはドイツ発祥の飾り用ケーキで、もちろん食べられるのですが、クリスマスアドベント期間に部屋に飾られるケーキで、固くて日持ちするように作られています。

クッキーのような見た目と食感で、ジンジャーブレッドと呼ばれることもあります。

ハート形の装飾で、見た目もかわいいのでお土産にしても喜ばれます。

 

心も体もあったまるムルトワイン

クリスマスマーケットは人で賑わう場所ですが、野外マーケットなので体が冷えます。

そこで、おすすめなのが赤ワインにフルーツ、シナモン、ナツメグや生姜などを入れて温めた、ムルトワインです

ドイツではグリューヴァインと呼ばれるようですが、いわゆるホットワインですね

ふわっとシナモンの香りが漂い、生姜がほんのり効いて、体がとっても温まります。

 

アルコールが苦手な人にはホットチョコレート

クリスマスマーケットでもう一つ定番の飲み物といえばホットチョコレートです。

甘くて温かいホットチョコレートは、クリスマス気分をより引き立ててくれます。

お店ごとに微妙に味が違ったりもして面白い

 

冬の屋台で食べるとより一層おいしい!ホットスナック

外で食べる暖かいホットスナックはなぜかいつもよりおいしく感じますよね。

クリスマスマーケットでもホットスナックは欠かせません。

その中でもおすすめは大きなフライパンで豪快に焼かれるソーセージや、ベイクドポテトなどヨーロッパならではの食べ物。

クリスマスマーケットのにぎやかな雰囲気の中で食べるとより一層おいしく感じます。

変わり種ではスモークサーモンや、ホロホロになるまで煮込んだワニ肉のサンドイッチなどもあります。

 

クリスマスチョコレート・キャンディ

クリスマスマーケットではスイーツも充実しており、子供向けのグミやキャンディ、オーナメントの形をしたチョコレートなど様々です。

フランス南部のお菓子「カヌレ」やマカロン、ドイツ風のパンケーキ「カイザーシュマーレン」、プレッツェルなど、ロンドンのマーケットではヨーロッパや世界各地のスイーツを楽しむことができます。

 

サイクリングツアーでロンドンのアドベント期間を思いっきり楽しむ

クリスマスのサイクリングツアーとマーケット、一度は行ってみたいですよね

クリスマスのライトアップをサイクリングでまわるなんて新鮮で、海外ならではのクリスマスの楽しみ方かもしれません。

アドベント期間が終わり、クリスマスが訪れたら一転、ロンドンでは、クリスマスイブの午後からほとんどの公共交通機関はストップし、クリスマス当日は街は静まり返り、現地の人は家族と一緒に家でのんびりと過ごします。

だからこそクリスマスイブまでのアドベント期間は、ロンドンのクリスマスを思いっきり楽しみたいですよね。

11月、12月にロンドンを訪れるなら、ぜひクリスマスライト・サイクリングツアーに参加し、クリスマスマーケットを訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

share share !