海外生まれのネオ日本食?北米&ハワイで人気の寿司ブリトーとポキをcheck!

share share !

 

 

世界中から様々な人種が集まるアメリカでは、アートやカルチャーだけでなくフードも次々と新しいものが生まれます。

そんなアメリカで最近新しいスタイルの日本食として人気を集めているのが、「寿司ブリトー」と「POKI(ポキ)」。

その人気はアメリカだけに留まらず、北米やハワイでも新しい店がオープンしたり、既存の日本食レストランで新メニューとして取り入れられるなど、気軽に食べられる日本食として人々に楽しまれています。

 

文化の最先端の街NYでも人気の寿司ブリトー(Sushi Burrito

Image: Mike C. via Yelp

寿司ブリトーとは文字どおり、日本食の「寿司」(巻き寿司)とメキシコ料理の「ブリトー」を合わせたフュージョン料理です。

ブリトーとは、メキシコ料理でおなじみの「トルティーヤ」と呼ばれる生地に細かく切った野菜、チーズ、肉などをのせ、ソースをかけてから巻いて食べる手軽なファストフード。一方、ブリトーと同じく、いろんな具材をのせて巻くスタイルの日本食「巻き寿司(MAKI)」。

この2つが融合してできたのが寿司ブリトーです。メキシコ料理のブリトーと日本食の寿司、「巻く」というスタイルは同じでも、歴史や背景は全く違うものですよね。しかし、ブリトーも寿司もアメリカではすっかりおなじみの料理で日常的に食べられています。

そんなおなじみの料理2つが合わさってできた、新しいスタイルのファストフードに対する人々の注目度は高く、アメリカではスターバックスも寿司ブリトーをメニューに取り入れるほど。雑誌やウェブサイトでも度々特集が組まれ、ハイブリッドスナックとして話題になっています。

Youtube video by INSIDER

 

人気の理由はヘルシーな具材?ダイエット中の女性も食べられるファストフード

寿司ブリトーの魅力は、何といっても手軽に食べられるファストフードでありながら、ヘルシーだということです。寿司ブリトーの中に入れる具材は自分で選ぶことができるのですが、種類も豊富で、シーフードやチキン、野菜などを好きなようにカスタマイズできるので、よくばりな女性にはぴったりのファストフードです。

トルティーヤにお米をプラスするなんて、炭水化物のとりすぎでは?と思う人もいるかもしれませんが、寿司ブリトーのお米の割合は1割程度なのでたっぷり食べても安心。野菜も多いので見た目はボリューミーですが、カロリーは低めです。

 

たくさんありすぎて選びきれない!寿司ブリトーの豊富な具材とトッピング

寿司ブリトーのオーダー方法は、メインの具材となるシーフードや肉を選んでから、豊富なトッピングのなかから野菜やソースなどを自分でチョイスします。

メインの具材もトッピングも選びきれないくらいたくさん!こちらはNYのある寿司ブリトーショップのメニュー。

1.まずはメインの具材をえらぶ
サーモン/マグロ/ウナギ/エビ/チキン/ビーフ/ロブスター/カツ/ハマチ など
2.トッピングをチョイス!
レタス/キャベツ/ケール/アレグラ/ホウレンソウ/アボカド/コーン/パプリカ/キュウリ/ニンジン/トマト/シイタケ/枝豆/キムチ/オレンジ天かす/ゴマ/ショウガ/トビコ/ハバネロ  など
3.ソースをチョイス!
マヨネーズ/照り焼きソース/ウナギソース(ウナギの蒲焼ソース)/マンゴーマヨ/ハニーマスタード など

大抵のお店は、たくさんありすぎて選びきれず迷ってしまう人のために、注文用のチェックシートが用意されていたり、おすすめ寿司ブリトーがいくつかメニューに用意されています。

トッピングの組み合わせは数えきれないほどあるので、好きな具材を選んで、自分だけの寿司ブリトーをオーダーするのも楽しみの一つ。

 

とことん多国籍にトッピングを選ぶのがおすすめ!変わりダネの寿司ブリトー

今や寿司ブリトーは日本食レストランだけでなく、スターバックスやフードトラックでも売られるほど北米で定着しつつあります。寿司ブリトーのお店が増えれば増えるほど、たくさんできるのが「オリジナル寿司ブリトー」。トッピングも組み合わせも次々と新しいものが生まれます。

これから寿司ブリトーを食べるなら、一度は試してみたいユニークなメニューがこちら。

ロブスターロール

Image: stenoodie.com

メインのロブスターの他に、キャベツやアレグラ、アボカド、コーン、トビコがトッピングされたこちらの寿司ブリトーのソースは、なんとスイートチリオレンジドレッシング。爽やかで、ピリッと甘いソースがロブスターと合いそうですね!

 

Location

POKITOToronto,Canada Web

420 Queen Street West

 

カリーチキンロール

via Instagram @rolltationtronto

メインのカリーチキンキャベツ、キュウリ、蒸かした紫芋、スイートコーンにハバネロなどの具材の上にグリーンカレーソースをかけたもの。ハバネロとグリーンカレーソースのコンビネーションは、辛いもの好きの人にはたまりませんね!

 

Location

RolltationToronto,Canada Web

Yonge & Eglinton―

2291 Yonge St, Toronto, ON M4P 2C6
416.901.7655

他店舗あり

 

海鮮丼風?ハワイ生まれのヘルシーボール「ポキ(POKE)

Image: CLAIrmag

寿司ブリトーを食べるなら、是非一緒にトライしてほしいのが、寿司ブリトーと同じく、新感覚のアジアンフードとして人気のポキ(POKE)

Poke」とはハワイ語で切り身を意味し、魚介類の切り身に塩、醤油、食用油などの調味料で味付けをしたものを指します。そしてこれを海鮮丼のようにライスの上にのせたものをポキボウル(Poke Bowl)といいます。

もともとハワイ発祥の料理ですが、アジアンフードとして売られていることが多く、材料が寿司ブリトーと似ているからか、寿司ブリトーがあるお店には、必ずと言っていいほどメニューに載っています。

 

新感覚ファストフード「寿司ブリトー」と「ポキ」が気になる!

友達とランチをするなら、ゆっくり座ってポキを、仕事の合間にぱっと食事を済ませたいなら寿司ブリトー、など好みやシチュエーションに合わせて自由に選ぶことができますよね。

手軽に食べられるファストフードの良さと、ヘルシーで栄養バランスに優れた日本食の良さとが合わさった寿司ブリトとポキ、あなたも一度試してみてはいかがですか?

 

share share !