ヴィーガンレザーとは?クローゼットに新しい選択肢をプラスする

share share !

 

 

ファッション業界は今、これまでの大量生産・大量消費を見直し、「より地球環境にやさしくサステナブル(持続可能)な服を」という方向にかじを切り始めています。

そんな中で誕生したのがヴィーガンレザー

最近ではドクター・マーチン(Dr.Martens)や、ステラ・マッカートニー(Stella McCartney)など、多くの有名ブランドが積極的にヴィーガンレザーを扱うようになり、エコフレンドリーな新素材として注目されています。

 

ヴィーガンレザーとは?

動物や地球環境に配慮し、動物由来のものを一切使わない生活をするヴィーガンのライフスタイル。

当然ファッションにおいても、羊毛や皮などの動物製品は使いません。

ヴィーガンレザーとは、そんなヴィーガンの人でも気軽に楽しめる皮素材として動物由来のもの一切使わずに作られた人工レザーのことです。

 

リアルレザーは加工の際に環境を汚染する化学薬品を使用したり、水やエネルギーを大量に消費します。

それに対してヴィーガンレザーは、加工する際の環境汚染やエネルギー排出の度合いが少な動物だけでなく環境にもやさしいサステナブルな素材。

ハイブランドを筆頭に起きているファッション革命の「大量生産から環境へ配慮した循環型のファッションへ」という意思を象徴する新素材です。

 

様々なヴィーガンレザーの素材

ヴィーガンレザーはポリウレタンなどの人工素材を使用したものもあれば、昆布やコルクの樹皮キノコワイン用ブドウなどから作られたり、動物から搾取せずにすむようにラボで培養され材質を使用して作られるものもあります。

その中でも最近注目されているのは、パイナップルの葉の繊維から作られた「ピニャテックス

ドイツブランドの「HUGO BOSS(ヒューゴ ボス)」や「Puma(プーマ)」スニーカーの新素材として使用しています。

 

ヴィーガンレザーがやさしい理由

ヴィーガンレザーは一見、本革と見分けがつかないほどレザーの質感や色が体現されています。

それでいて本革よりも扱いやすいのがヴィーガンレザーの最大の魅力。

レザーをまとう際の欠点をカバーして、日常のファッションに新しい選択肢を与えてくれます。

 

軽くて丈夫

ヴィーガンレザーは本革に比べると軽くて伸縮性があるのが特徴です。

本革は使い込むうちにだんだん馴染んでくるのが楽しみのひとつではありますが、使い始めは特に重くて固いのが難点。

それに対してヴィーガンレザーは体に馴染むのが早いので、皮素材の「味」と人工素材の「手軽さ」を同時に楽しめます。

水に強く、手入れが簡単

ヴィーガンレザーは本革に比べて、手入れや保管が簡単。

本革は水に弱く濡れたままだとカビが発生しやすいのに対して、ヴィーガンレザーはその心配がないので雨の日でも気軽に使用することができます。

コストを抑えて幅広く楽しめる

ヴィーガンレザーは本革よりもコストが低く、安価に手に入れることができるのもメリットです。

様々な形やテクスチャーに加工しやすいので、光沢のある素材から艶を抑えたマットな素材まで幅広く楽しむことができます。


 

ヴィーガンレザー(ベジタリアンレザー)を扱う世界のブランド

image by @stellamccartney

ステラ・マッカートニー

ステラ・マッカートニーはベジタリアンブランドとして、世界に先駆け「レザーを使用しない」と宣言したブランド(@stellamccartney)。

エコロジストとして有名なデザイナーのステラ・マッカートニー自身のブランドで、自然と動物に敬意をもち、未来にあるべきサステナブルな循環型ファッションを追及しています。

石油の消費を減らすことのできる、50%以上再生可能な植物油でできたナッパ風レザーを使用するなど、

とくにバイオテクノロジーを活用した、環境や動物に負荷をかけない新素材の開発に力を入れていて、ラボで培養して作る合成皮革の研究もすすめられています。

 

Image by @matt_and_nat_

Matt & Nat

カナダ・モントリオールで生まれたヴィーガンブランドMatt&Natmatt_and_nat_は、「美しく生きる」ことをコンセプトに、動物や自然環境にも、人間にもやさしい製品づくり追及しています。

ナタリー・ポートマンやシャーリーズ・セロンも愛するMatt&Natのバッグは、柔らかく伸縮性のあるヴィーガンレザーを使用しているので、使いやすく機能的。

 ポリウレタンやリサイクルペットボトルを再利用したPVCから作られるMatt&Natのヴィーガンレザーは、エコフレンドリーで耐久性に優れています。

 シンプルでありながら、なんともいえないアンニュイなカラーで個性を出すデザインが魅力です。

 

クローゼットに新たな選択肢を

これからのファッションにおける「美しさ」とは、見た目だけではなく、手にするもの、身にまとうものの背景もクリーンであること。

そんな現代ならではの価値観から生まれたのがヴィーガンレザーです。

未来に続く素材で、永く循環できる方法で、動物にも環境にも人にもやさしいファッションを実現するヴィーガンレザーは、クローゼットに新しい選択肢を生み出してくれそう。

ヴィーガンレザーを採用するブランドもまだまだ増えているので、これから広がるアイテムのバリエーションも楽しみです。



share share !