【Column】”ドリーミーなトランプの世界” お気に入りの絵柄を探す旅

share share !

 

こんにちはnociaです。

今回は私が個人的に大好きなトランプの話。実はここ数年、どういう巡り合わせか心躍るトランプ達との素敵な出会いが増えています。スペインの街角で見つけた古くさくも可愛いプリント柄や、友人から譲り受けたアートなトランプ。

とはいえ、あれもこれもと沢山集めることはしないと決めており、最近では友人へのささやかなギフトとして選ぶ機会が増えています。ドリーミーなトランプの世界、あなたも一度覗いてみませんか?

 

お気に入りの絵柄を探すトランプの旅

友人たちと集まって食事をする夜は、いつしかグラス片手にトランプゲームがスタート。相手に向けられたトランプ背面の絵柄に心がときめくのは、きっと私だけではないはず。

今回は、個人的に今気になっている素敵なトランプ達をいくつかご紹介しますので、心にヒットするお気に入りのトランプをぜひ見つけてみて下さい。

アート界の巨匠D・ホックニーのポートレートトランプ

Image: David Hockney Portraits Playing Cards / Royal Academy of Arts

Image: David Hockney Portraits Playing Cards / Royal Academy of Arts

イギリスのアーティスト、デーヴッド・ホックニー の作品がプリントされたアートなトランプ。贅沢すぎてプレイカードとして使うにはもったいないなんて考える私は、壁紙やポスターのように部屋一面に並べて飾ろうか?それともフレームに入れてインテリアにそんな考えを勝手に巡らせています(笑)(もってないけど!)

アジアの伝説、ブルース・リーの最高にクールなカード

Image: Bruce Lee Playing Cards / Art of Play®

Image: Bruce Lee Playing Cards / Art of Play®

Image: Bruce Lee Playing Cards / Art of Play®

ネットで見つけた瞬間、こんなにイケてるトランプがあったなんて!と、衝撃を受けたブルース・リーの最高にクールなトランプ。こちらは、豪華なトランプゲームや独創的なパズルゲームなど、アートと遊び心が融合した商品を数多く取り扱うArt of Play®のコレクション。

HAY」でローンチされたスウェーデン人デザイナーの作品

Image: PLAYING CARDS by Clara von ZweigbergkHAY 

洗練されたモダンな家具やアクセサリーのデザイン・製作を手掛けるブランド「HAY」からローンチされたのは、スウェーデン・ストックホルム出身のデザイナー・アートディレクター、Clara von Zweigbergkの作品。シンプルだけれど、抜群のデザインバランスと独特の配色に、なんとも言えないトキメキを感じます。

歴史を視覚的に表現したユニークなデッキ

Image: Art & Machine / Art of Play®

Image: Art & Machine / Art of Play®

Image: Art & Machine / Art of Play®

フィラデルフィア在住のアーティスト・イラストレーター、Ryan Hewlettが手掛けたユニークなデッキは、現代美術、デザイン、機械技術の歴史を視覚的に表現したものだそう。カードを一枚ずつめくりながら一人でじっくりと絵柄を楽しみたい...と思いつつ、クリスマスやバースデーのプチギフトとして友人に贈るのも喜ばれるだろうなと感じるこちらの作品もまた、Art of Play®のコレクションです。

映画のように物語が広がるドリーミーなトランプの世界。カードゲームとして遊ぶことはもちろん、ただただじっくり絵柄を眺めたりインテリアとして飾るなど、あなたも自由に楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

share share !

nocia

ブロガー / CLAIrライター 大学時代にロンドンへ留学。 帰国後、大学を卒業し地元で就職するものの、"働き方"や"生き方"を模索しベルリンへ渡る。 その後、ベルリンで出会ったスペイン人パートナーと結婚し、現在はマドリード を拠点に活動中 ーライフスタイル、カルチャー、ファッション、社会問題..etc..思考や興味をブログにして発信しています。